9月21日リリース! 『深き森の迷路』についてミソッカスにインタビュー

9月21日リリース! 『深き森の迷路』についてミソッカスにインタビュー

8/18池袋、8/20名古屋、8/24新宿、8/25横浜、8/27福島、8/28名古屋……というのがミソッカスの8月後半のスケジュールでした。
ツアーとかではありません。全部対バンとかイベントとかです。ツアーは、新しいミニアルバム『深き森の迷路』を2016年9月21日に出したあとに控えています。

というその『深き森の迷路』のインタビュー、日程でいうと横浜と福島の間の日に、編集部まで全員で来てくれて、行いました。
この作品、今のバンドの状態などの話から、そもそもなぜこのような独特すぎておもしろすぎる音楽性なのか、日々何を考えたり何を感じたり何を音楽に求めたりしているからこうなるのか、などについて訊きました。

そういえば。新作の話になった時、キーボードのマイケルTHEドリーム(写真左から2番目)が話し始めた時、ほかのメンバーたちがびっくりした顔をしているのが気になって、彼が話し終わってから「どうかしました?」と訊いたら、「いや、いつも黙ってて、こういう時に話すことなんてないからびっくりして」だそうです。
ご本人は「いや、だって新作のことなんだからちゃんと話さなきゃと思ったから」とおっしゃっていましたが、そうした意味でも貴重だと思います、ファンにとって。

9月30日発売『ROCKIN’ON JAPAPN』11月号に掲載。ぜひお楽しみに。(兵庫慎司)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする