shepherd リリースパーティー@CLUB Que

shepherd リリースパーティー@CLUB Que

8/1にJACKMAN RECORDSから『彗星の仕組み』をリリースした「RO69JACK 2011」優勝バンド、shepherd。
昨日、9/21から始まるリリースツアーに先駆け、下北沢CLUB Queで行われたリリースパーティーに行ってきました!

CDリリース後、そして、メンバー交代を経た新生shepherdとして、初めてのライブ。
満員のフロアに期待が充満する中、アンビエントなエロクトロニカのSEと共に登場し、幽玄な響きのギターイントロで本編スタート。
shepherdの音は、優しい。
それは弱さや儚さといったものとはまったく無縁の、一つのものを守り抜こうとする、強い「優しさ」だ。
JAPAN9月号のインタビューでもメンバー全員から揃って口にしていた「歌が生きるように」という言葉そのままに、Vo.中野の涼しげに響く歌声を大切にしようとするバンドの意志が音に宿っているようだった。
丁寧に折り重ねられた音のレイヤーから成る壮大なサウンドスケープと、どこまでも心地良く広がるボーカルが心地良く届いてくる。
正しい場所に、正しい音を。そんな彼らの音楽への真摯なアティテュードが自然と滲み出るような、清々しい演奏だった。

さて、バンドはこれから全国ツアーに出て、より大きく成長してくれることと思います。

是非、皆さんもライブハウスに足を運んで、shepherdの優しさに触れてみてください。応援よろしくお願いします!(赤木俊雄)



shepherd 2nd mini album "彗星の仕組み" Release Tour
”宇宙まで行けるものすごいマシーン☆”

2012.9.21(金)下北沢CLUB 251
2012.10.3(水)水戸LIGHT HOUSE
2012.10.4(木)HEAVENS ROCK宇都宮
2012.10.5(金)高崎club FLEEZ Asile
2012.10.9(火) 西川口LIVE HOUSE Hearts
2012.10.11(木)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
2012.10.12(金)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
2012.11.10(土)Shibuya O-nest ※ツアーファイナル、ワンマンライブ!
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする