ジャパン・ジャム2014、大トリを見事に遣り遂げてくれました

ジャパン・ジャム2014、大トリを見事に遣り遂げてくれました

「海外アーティストと日本人アーティストがこうした形で一緒に出る、これもひとつのジャムだと思います」という、主催者としてはとても嬉しいMCと共に、この3日間を締めるにふさわしい素晴らしい演奏を聞かせてくれた。
今年も、参加してくださった参加者の皆さん、アーティストの皆さんありがとうございました。
ACIDMANのドラマチックなパフォーマンスの余韻の中、ジャパン・ジャム2014はとてもいいフィナーレを迎えることができました。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする