ウルトラでチェインスモーカーズを観る。大物感なし、出し惜しみなし。やっぱりチェインスモーカーズは偉くて軽かった。

ウルトラでチェインスモーカーズを観る。大物感なし、出し惜しみなし。やっぱりチェインスモーカーズは偉くて軽かった。
素晴らしかった。ウルトラということでサマソニより前半EDM色が強かった気がする。。でも中盤以降のヒット曲攻撃は凄かった。とにかく聞きたい曲は出し惜しみせず全て聞かせるサービス精神は立派。
というか絶対にやってくれるだろうと思っていた。
その正しいサービス業者感覚を僕はとても信用している。
意外と大物トラップや出し惜しみトラップにはまるEDMアーティストが多くて残念なのだが、チェインスモーカーズはとても健全。
わざわざ言うのもなんだけど、チェインスモーカーズはとても知的で洗練されたユニットである。ロゴひとつとっても、そのデザイン・センスは群を抜いている。ビデオのクオリティーも凄い。
ただその凄さのベクトルが常に脱力系というか、反大物系というか、軽いのが面白い。
実は社会的メッセージの発信にも積極的だったりもしているのだが、構えがとても自然。雨がきつかったけれど、レーザーが雨だとキラキラするのが綺麗だった。
単独ライブが観たい。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする