今日のワールド・ロック・ナウ。

今日のワールド・ロック・ナウ。
数週に渡ってアルバム・チャートの1位を走るピンクの新作が力強かった。
番組の中でも言ったが、日本だとビリー・アイリッシュとピンクは全く違うカテゴリーのアーティストのように認識されがちだが、僕はそんなことないと考えている。
基本、シリアスな女性SSWであり、イノベーティブなポップ・アーティストであることで同じ土俵に立つ存在だと思う。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする