米津玄師、JAPAN最新号でのフォトセッションについて

米津玄師、JAPAN最新号でのフォトセッションについて
前回のロッキング・オン・ジャパン『米津玄師2万字インタビュー』から2年ぶりの、米津玄師・表紙巻頭特集。
きのう表紙を公開した瞬間にもの凄いリアクションがあった。

この撮影は、シングル「LOSER」のMVで振り付けとダンス指導を担当した辻本知彦に入ってもらって、都内某所を歩き回り踊り回りながら行われた。
フォトグラファー・オノツトムが、これまでにない米津玄師の躍動感と強いエモーションとアーティスティックな色気を見事に捉えた、手応えのあるフォトセッションだった。
90分に及ぶインタビューも含めて32ページの大展開。
今週の土曜日に発売のロッキング・オン・ジャパン、楽しみにしててほしい。
米津玄師、JAPAN最新号でのフォトセッションについて

最新ブログ

フォローする