エレファントカシマシ、ZeppTokyo公演を観た

エレファントカシマシ、ZeppTokyo公演を観た
宮本の喉の不調で名古屋公演は延期されたが、その後は無事に復活した。
新作『WAKE UP』に刻みつけた真新しいエレカシの輝きをみんなの前で解き放つ、ポジティブな感覚に満ちたライブだった。
「Easy Go」は言うまでもなくいいし、「自由」も最高だ。
「旅立ちの朝」はシングル級のスケールの名曲であることを改めて確信。
本当に新作『WAKE UP』は名作だ。
また、初期のレア曲も格別なものだった。

MCが少な目なのはまだ喉をケアしてのことなのか、それともこのツアーのモードなのか。
これから行く人、よく確認してきてください。(山崎洋一郎)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする