心に直接響くアツい作品

KREVA『AFTERMIXTAPE』
発売中
ALBUM
KREVA AFTERMIXTAPE
ソロデビュー15周年イヤーで、今年1月から9月08日(クレバの日)まで、9ヶ月連続で、デジタル、カセット、7インチなど、意欲的に様々な形態で作品をリリースしてきたKREVA。それが一段落、かと思いきや、オール録りおろしのニューアルバムが用意されていた。先に配信リリースされた“One feat. JQ from Nulbarich”は、JQと何度も音のやりとりをして作り上げた見事なグルーヴの名曲だが、そこでKREVAは《平々凡々の軽いパンチじゃ効かない 打ち込むアツい作品》と、このアルバムへの伏線とも思えるラップを刻んでいる。《世直しなんて大それたもんじゃない/自分が嫌なとこ消すだけ》とぶつける“アイソレーター”、《タイミングが来るのを待つな》のメッセージが刺さる“もしかしない”など、いつにも増してその言葉はアツくストレート。KREVAが本気で届けたい言葉だけが詰まった、この時代にこそ求められる作品だ。背中を押されて自分で動き出そうという力が湧いてくる──なんて、こちらも普段は使わないようなまっすぐな言葉で感想を伝えたくなる、ズシっと胸に響く一枚だ。(杉浦美恵)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする