果てしなきカオスとポップの銀河

BABYMETAL『METAL GALAXY』
発売中
ALBUM
BABYMETAL METAL GALAXY
約3年半ぶりの3rdアルバムは、BABYMETALの「LIGHT SIDE」と「DARK SIDE」の結晶のような2枚組・全16曲。B'zのTak Matsumoto参加の“DA DA DANCE”をはじめ、Joakim Brodén(Sabaton/“Oh! MAJINAI”)、Tim Henson & Scott LePage(Polyphia/“Brand New Day”)、Alissa White-Gluz(Arch Enemy/“Distortion”)、F.HERO(“PA PA YA!!”)といった強者ゲストを迎えながら展開されるメタル×異ジャンルの惑星直列から浮かび上がるのは、その銀河級の轟音のカオスの中に揺るぎない存在感を打ち立てて世界各地を邁進するSU-METAL & MOAMETALの圧巻の躍動感と「その先」への決意だ。

1stアルバムでのダンスポップから異境=メタルへのカウンター。2ndアルバムで繰り広げた広大なメタルサブジャンルの旅路。そして今、格段に表現の奥行きと強度を増したSU-METALの歌声が導いてゆくのは、ロールモデルなきメタルとポップの希望そのものだ。“Starlight”“Shine”から流れ込む最終曲“Arkadia”の凄絶で美しいダイナミズムには震撼必至。(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする