実はタイアップ名人

レキシ『ギガアイシテル』
発売中
SINGLE
レキシ ギガアイシテル
アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のED主題歌“GET A NOTE”(=下駄の音)、NHK大河ドラマ『西郷どん』のパワープッシュソング“SEGODON”など、レキシのソングライティングセンスは、タイアップという制限の中でも輝いてきた。そもそも「歴史」とタイアップしているようなものなのに、さらにキーワードを取り入れ、レキシ的にも作品的にもおいしい楽曲をつくりあげてしまう。今作“ギガアイシテル”は、『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の主題歌。国民的キャラクターの色と、映画のテーマである「落書き」をレキシに落とし込んだ答えが『鳥獣戯画』とは、お見事以外の言葉がない。ホーンとピアノを効かせ、キラキラしたポップなアレンジはアニメソングとしても満点で、《僕は何を描けばいいの/涙のあとは自由なんだ/恐れず走り出そう/物語が今はじまる》と涙腺にもしっかりタッチ。カップリングにはレキシきっての名(迷)曲をドラマチックに仕上げた“Takeda’ ~アナザーレキシver.〜”を収録。もちろん歌詞は変わらないので、聴けば聴くほどじわじわくる。(後藤寛子)

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする