時代が動いている

millennium parade『Philip』
発売中
DIGITAL
millennium parade Philip
初のCDリリースであり、オリコン週間チャート1位を見事獲得した『Fly with me』以来のリリースとなる“Philip”。常田大希が20歳の頃に作った曲のリメイクで、ラップ&歌詞は俳優の中野裕太、キーボード江﨑文武、ドラム&シンセベース石若駿、バイオリン常田俊太郎、アートワークおよびMVは佐々木集と山田遼志、と常田の信頼のおける昔からの仲間たちが並ぶ。ダークでシンフォニックなヒップホップに乗せて、一匹のドーベルマンを巡る物語が展開されるが、軸にあるのはやはりmillennium paradeの思想と密接に関わる資本主義社会が生んだマネーゲームや差別への糾弾と、自由なクリエイティブの渇望に思える。この曲は、常田がadidasブランドアンバサダーとして出演しているCMに起用されており、King Gnuを含めて、常田が仲間と共に育み続けてきたクリエイティブが強い炎となって燃え、いたるところでバズが起こっている状況はより加速していくだろう。アートでありパンクでありながら、ロジカルな視座を持って時代を射抜く力がよりパワフルに具現化されてきていて、未来にワクワクさせられる。(小松香里)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする