BUMP OF CHICKEN
激動の2016年を4人で語る!

去年のバンプ・オブ・チキンはCOUNTDOWN JAPANの会場から紅白歌合戦への中継という、大イベントで終わった。そして今年は、アルバム『Butterflies』のリリース、結成20周年ライブ、スタジアムツアー、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016の出演、そして2曲の新たな曲も生まれ、2枚のライブDVDをリリースするという、超アクティブな1年だった。多くの人たちがBUMPの音楽をメンバーとともに分かち合うことができた幸福な年だった。そんな2016年を4人で振り返ってもらった『ROCKIN' ON JAPAN』のインタビューの一部を、発売に先がけて掲載する。

インタビュー=山崎洋一郎 撮影=皆川聡(MILD)

『Butterflies』は改めて、非常にエネルギッシュだなあと。そこに全力疾走のエネルギーが、ものすごくこめられていたと思う(藤原基央/Vo・G)

去年からずっと、何かをやりながら何かをやり、さらに並行して何かをやる、みたいな。時間の感覚が少し、ここ最近、振り返るとなかなか不思議な感覚が生まれることが多くて。それだけ濃密な時期だったのかなあと(増川弘明/G)

「20」に関してはほんとに4人主導で全部やったから。そういった意味でも、すべてが懐かしかったし。ほんとに勝手やったから、終わったあとにあんなに不安になった日々もなかったよね(笑)(直井由文/B)

「20」はお客さんの反応が、いつもと全然違うっていう。やってるほうからすると、向こうに妙な緊張感があるというか(升秀夫/Dr)

俺たちひとりひとりそれぞれだけの20年じゃなかったっていうか。結局20年間何やってたかっつったら、そのひとつの歯車として、こういう1個の生きものが生きてきたんだな、っていう(藤原)

スタイリング=二村毅(little friends) ヘア&メイク=YOSHIKO(SHIMA)

続きは2016年11月30日(水)発売のロッキング・オン・ジャパン1月号で!

ロッキング・オン・ジャパン
  • ROCKIN’ON JAPAN 2017年1月号

BUMP OF CHICKEN アルバム『Butterflies』、結成20周年ライブ、スタジアムツアー“BFLY”――激動の2016年をメンバー4人で語り尽くす!!

  • ●back number
    清水依与吏、半生を語る2万字! 彼はなぜ、満たされることのない愛をポップに歌い続けてきたのか?
    ●特別付録 JAPAN CALENDAR 2017
    全12アーティスト登場のJAPAN特製カレンダー!
    THE YELLOW MONKEY/04 Limited Sazabys/WANIMA/MAN WITH A MISSION/back number/UVERworld/miwa/米津玄師/電気グルーヴ/UNISON SQUARE GARDEN/Mrs. GREEN APPLE/MONOEYES
    ●THE YELLOW MONKEY
    ホールツアースタート! 初日・松戸公演で見せた「新たなる進化形」を最速レポート!!
    ●Mr.Children
    ミスチルの未来を示す7年ぶりの武道館、完全レポート! 2年ぶりのシングル『ヒカリノアトリエ』&新たなツアーも発表!!
    ●ONE OK ROCK
    シーン待望のニューアルバム『Ambitions』全曲を聴いた!
    ●ASIAN KUNG-FU GENERATION
    結成20周年。あの『ソルファ』を生まれ変わらせた意味とは? メンバー全員で語る
    ●Perfume
    涙と歓喜の初ドームから6年。ドームツアー名古屋公演で何が起きた!?
    ●さユり
    野田洋次郎作詞作曲のニューシングル『フラレガイガール』完成。彼女が歌い続ける理由に迫る
  • ●雑誌コード:09797-1
  • ●発売日:11月30日
  • ●特別定価:638円(+税)
詳細はこちら
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする