ポール・マッカートニー、「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」全公演中止が決定

ポール・マッカートニー、「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」全公演中止が決定 - (C)2013 MPL Communications Ltd / Photographer: MJ Kim(C)2013 MPL Communications Ltd / Photographer: MJ Kim

5月17日(土)、18日(日)の国立競技場公演の延期が発表されていたポール・マッカートニー「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」だが、5月21日(水)の日本武道館公演、及び5月24日(土)のヤンマースタジアム長居公演を含めた全ての公演が中止となることが発表された。
 
ポールは17日の公演延期の際に発表されていた「ウイルス性炎症」による体調不良が回復せず、昨日19日(月)、引き続き静養に専念すべきとの医師の診断の結果を受けており、これを受けて、アーティスト側、招聘元および日本公演主催各社による協議の結果、ポール本人の完全な体調回復を最優先すべきとして全公演の中止が決定したという。

なお、チケットの払い戻しは5月22日(木)10:00から6月9日(月)まで行われる。詳細は準備が整い次第、公演公式サイト、テレドーム(自動音声案内)にて順次掲載予定となっている。

公演公式サイト http://outthere-japantour.com/
テレドーム(自動音声案内)0180-99-3335
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする