木村カエラ、本音で語るニューアルバム『MIETA』誕生秘話

  • 木村カエラ、本音で語るニューアルバム『MIETA』誕生秘話
  • 木村カエラ、本音で語るニューアルバム『MIETA』誕生秘話
  • 木村カエラ、本音で語るニューアルバム『MIETA』誕生秘話
  • 木村カエラ、本音で語るニューアルバム『MIETA』誕生秘話

12月17日に2年ぶりのオリジナルアルバム『MIETA』をリリースする木村カエラの最新インタヴューが、現在発売中の『ROCKIN’ON JAPAN』1月号に掲載されている。
通算8枚目となる今作は、かつてないほどパワフルで陽性なアルバムになっているという。

これまでは苦悩や葛藤を、想像力を膨らませた革新的なポップ・ミュージックに落とし込んできたカエラだが、デビュー10周年のタイミングでこの画期的アルバム『MIETA』はどのようにして生まれたのか。

「自信があって、嘘がなくって、人に誇れる自分っていうのを持たないと、自分をまっすぐ見れないって思った」
「ハタチの最初の頃は、自分がああしとけば良かったって思ってもやり直すことができる。でも今はできないと思う。だから後悔したくない」

また、10月末に横浜アリーナにおいて10周年記念ライヴを成功させたカエラだが、リハーサル期間の終盤に起きたトラブルのこと、それを経ての2日目アンコールでの大粒の涙の理由などにも話が及んでいる。

10周年をひた走る木村カエラに深く迫った必見の記事だ。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする