【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た

  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た - 撮影:神藤剛 / 後藤武浩 / 立脇卓 / 中島未来

    撮影:神藤剛 / 後藤武浩 / 立脇卓 / 中島未来

  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た - 城郭型灯籠「愛季」

    城郭型灯籠「愛季」

  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た - 撮影:神藤剛 / 後藤武浩 / 立脇卓 / 中島未来
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た
  • 【完全レポ】ゆず東京ドーム公演「ゆずのみ」、オカ柳徹子ら『めちゃイケ』メンバーも登場!の2日目を観た - 城郭型灯籠「愛季」

ゆずが11月26日~27日に弾き語りライブ「ゆずのみ」を東京ドームで開催した。RO69では27日の模様をロングレポートでお届けする。

-------------------------------

●セットリスト
1.春一番
2.DOME★BOMBAYE 20周年 ver.
3.いこう
4.待ちぼうけ
5.濃
6.贈る詩
7.春風
8.連呼
9.3番線
10.Go★Go!! サウナ
11.飛べない鳥
12.心のままに
13.おっちゃんの唄
14.ねぇ
15.栄光の架橋
16.虹
17.友達の唄
18.OLA!!
19.LOVE & PEACH
20.少年
21.夏色
En1.嗚呼、青春の日々
En2.友 ~旅立ちの時~
En3.サヨナラバス
En4.雨のち晴レルヤ
En5.蛍の光
En6.てっぺん

「今回のライブは『ゆずのみ』というタイトルで、ゆずふたりだけでやってきたんですけど、実はこれは後付けでして。最初は『ゆず“のみ”』じゃなくて、『ゆずの“実”』っていう意味でつけました」と、東京ドームの満場の観客に語りかける北川悠仁。
「自分たちが20年やってきたその実を、みんなとともに味わい尽くしたいなと思って。そんなライブにしたいなと思いました。俺たちが20年かけて摘んできた実、一緒に味わっていただけましたでしょうか?」という呼びかけに、5万人を超えるオーディエンスの拍手喝采が巻き起こっていく――。

1997年10月リリースの1stミニアルバム『ゆずの素』でのCDデビュー後20周年イヤーに突入したゆずが、弾き語りスタイルで開催した東京ドーム2DAYS公演=「ゆず20周年突入記念弾き語りライブ ゆずのみ」の2日目。
2001年の初東京ドーム公演「ふたりのビッグ(エッグ)ショー」、2012年「YUZU YOU~二人で、どうむありがとう~」に続き3回目となる、東京ドームでの「たったふたりの弾き語りワンマン」。初ドームから15年、今なお、いや今こそその歌の強さと色彩感を放ち続けるスタジアムアーティスト=ゆずの現在地を、この日のライブは明確に指し示すものだった。

恒例の会場一丸のラジオ体操が終わったところで、左右袖の巨大提灯&端までびっしりと壁面を提灯に埋め尽くされた大舞台に北川悠仁&岩沢厚治が登場、♪もうすぐ20周年ですね~ ゆずとお祝いしませんか〜 と歌詞をフェイクしたキャンディーズ“春一番”のカバーからライブはスタート。
ドーム公演ならではの祝祭ナンバー“DOME★BOMBAYE”で5万人の「DOME BOMBAYE!」コールを巻き起こし、“いこう”“待ちぼうけ”“濃”……とゆず1stディケイドの楽曲を次々に畳み掛け、広大なドームの温度を刻一刻と高めていく。

ふたりのアコギとブルースハープ、そして曲によっては北川がタンバリンやメロディオン、さらにこのライブのために用意されたパーカッションセット「スーパーリズムファクト 囃子くん」を駆使して、「ふたり弾き語り」の枠に囚われない自由な演奏を繰り広げていたゆず。その自由度を可能にしているのは何より、その声が鳴り渡った瞬間にドームを歓喜で支配する、北川&岩沢の歌の強さと眩しさそのものだ。

「囃子くん」にサンプリングされた「カモン!」(by 郷ひろみ)のシャウトとともに“3番線”へ、続けて「サウナ大好き!」(by 大島優子)のコールをきっかけに灼熱ロックンロール“Go★Go!! サウナ”へ流れ込んで、岩沢も思わず「すごいハウスダストだ!(笑)」と驚きの笑顔を見せるほどのタオルの渦をドーム一面に描き出してみせる。
“飛べない鳥”〜“心のままに”といったじっくり聴かせるパートも随所に用意された今回のステージ。中盤では「20周年に差し掛かった今までやってなかったこと」として、岩沢が路上時代のあぐらスタイルで“おっちゃんの唄”、北川がピアノ弾き語りで“ねぇ”を「ソロ」で披露してみせた。
そんな中、「20年間やってきた中で、大切に歌ってきた曲を……」という北川の言葉とともに演奏されたのは“栄光の架橋”。北川がピアノ、岩沢がアコギを奏でながら、ひときわ真摯に歌い上げる名曲が、満場の観客を熱いシンガロングへと導いていた。

一度ふたりが退場、舞台では和太鼓バンド・GOCOOのパフォーマンスが行われる中、舞台背後のビジョンごとステージが左右に割れ、日本一の高さ(24.1m)を誇る巨大灯篭「愛季(ちかすえ)」が登場! その灯篭の上からふたりが“虹”を歌うと、舞台袖まで広がる提灯の帯が虹色に変わっていく――という壮大な景色も、大舞台ならではの見せ場だ。
終盤は“OLA!!”“LOVE & PEACH”“少年”とアッパーなナンバーを連射。「楽しんでもらえたかな? ふたりだけでも結構やれるんだよ!」という満足げな北川の言葉から、本編は名曲“夏色”で大団円……のはずが、ここでオカ柳徹子(ナインティナイン岡村隆史)が舞台に乱入。「『めちゃイケ』のテーマ曲を作ってくれるって言ったじゃないですか!」と無茶振りをするオカ柳徹子の後から、『めちゃイケ』メンバーが続々登場。「ゆずの新曲聴きたくないですか!」と客席を巻き込んでの展開にふたりも「……作らせていただきます!」と宣言。ついには雛形あきこ(Key)・武田真治(Sax)などを含め『めちゃイケ』メンバー全員とのコラボで“栄光の架橋”を演奏する一幕も。そんなルール無用の狂騒感も、ふたりの熱演にさらなる彩りを与えていた。

アンコール前の映像では、来年5月から初のドームツアーを開催すること、また20周年の集大成となる初のオールタイムベストアルバムをリリースすることを発表、場内が驚きと感激に包まれたところで、今度はセンターステージに現れたふたりが“嗚呼、青春の日々”を熱唱。なおも会場の高揚感を熱く震わせていく。
「すごくいっぱい、いろんな人との出会いがありました。で、出会いと同じ数だけ、いろんな人とはなればなれになったりもしました。でも俺たちは、もう今は一緒にいない人も、今も一緒にいる人も、すべての出会いが糧になって、いつも音楽を奏でてます」……「今」の想いを伝える北川の言葉に導かれての“友 ~旅立ちの時~”の響きが、ドームの隅々にまで広がっていった。

「俺たちはこれからも、俺たちのやり方で――俺たちの演奏の仕方で、俺たちが紡ぐ言葉で、俺たちがつなぐメロディで、いろんな人にこれからも、たくさん実をつけて、みんなに食べてほしいと思ってます!」(北川)
“雨のち晴レルヤ”でGOCOOの太鼓と晴れやかに響き合い、“蛍の光”をしっとり奏でて終了――かと思いきや、「まだ、ちょっとだけ燃えカスが残ってんだ。燃え尽きて帰っていいか?」と北川。最後は“てっぺん”で一面にシンガロングと拳を突き上がらせて情熱完全燃焼! オフマイクで「ありがとうございました!」と叫び、がっちり握手とハグを交わすふたりに、惜しみない拍手と歓声が降り注いでいった。
20周年アニバーサリーイヤーの幕開けを、最高の形で飾ったゆず。東京ドーム2DAYSを含む初ドームツアー&ベスト盤も含め、ゆずの「これから」への期待感が天井知らずに高まる一夜だった。(高橋智樹)

※なお、この日の模様は、2016年12月3日(土)放送のフジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』にて放送される。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする