ブルーノ・マーズ、“That’s What I Like”をアコースティックで披露。“Versace on The Floor”誕生秘話も

ブルーノ・マーズ、“That’s What I Like”をアコースティックで披露。“Versace on The Floor”誕生秘話も

ブルーノ・マーズが米TV番組「Charlie Rose」に出演し、最新アルバム『24K・マジック』の収録曲“That’s What I Like”をアコースティック・バージョンで披露した。

Bruno Mars - That's What I Like

ブルーノ・マーズは番組の中で同じく『24K・マジック』収録曲である“Versace on The Floor”のインスピレーションについても以下のように語っている。

スタジオに入って制作してる時は髪の毛もぐちゃぐちゃで、スウェットを着たりして適当になりがちなんだ。でもそれじゃダメだと思って、『よし、今日からは全員ちゃんとした格好をしてきて、誰が一番オシャレかを競うようにしよう』って提案したんだよ。

それで僕はあの日、ヴェルサーチを着たんだ。新品のヴェルサーチのジャケットを着ていたんだけど、自分が何だか高級な人間になったみたいな気がしてね。ロマンチックな気分になったんだよ。(中略)そしたら(あの曲ができて)“Versace on The Floor”ってタイトルを付けたんだ。


「僕は自分の世界を作り出してる。自分のアメリカを作り出してる。僕が心地良いと思う環境を作り出してるんだ ー ブルーノ・マーズ」

最新ブログ

フォローする