トム・ウェイツ、バンクシー経営のホテルに楽曲提供。過去にはエルトン・ジョンやNINも

トム・ウェイツ、バンクシー経営のホテルに楽曲提供。過去にはエルトン・ジョンやNINも

覆面グラフィティ・アーティスト、バンクシーが経営するパレスチナはベツレヘムのホテル、Walled Off Hotel(壁に囲まれたホテル)にて、トム・ウェイツの楽曲“Innocent When You Dream”のピアノ・バージョンが自動演奏されていることが分かった。

“Innocent When You Dream”は1987年リリースの『フランクス・ワイルド・イヤーズ』収録曲で、映画『スモーク』(1995)のサウンド・トラックとしてもよく知られている。

「Rolling Stone」によると、この度のWalled Off Hotelへの同楽曲の提供にあたり、トム・ウェイツ本人がピアノ・バージョンへの編曲を行ったのだという。

トム・ウェイツの公式Facebookでは、“Innocent When You Dream”がWalled Off Hotelのピアノ・バーに置かれたグランド・ピアノで自動演奏される様子を見ることができる。映像には、バンクシーの作品に溢れたホテルの内装も映されている。



なお、トム・ウェイツの公式Facebookでは「(同楽曲が)後悔の念と壁なき世界への希望が合わさった、叙情的かつ哀愁的な雰囲気を帯びている」ことが今回“Innocent When You Dream”を提供した理由として説明されている。

Walled Off Hotelではこの他にもエルトン・ジョンやトレント・レズナーとアッティカス・ロスの楽曲などもリモート演奏されている。

詳しくは以下の記事より。

エルトン・ジョン、トレント・レズナー、フリー・・・バンクシー経営のホテルで演奏予定
覆面のグラフィティ・アーティストとして、シニカルなアート作品を精力的に生み出し続けているバンクシー。 彼がパレスチナのベツレヘムにホテルをオープンしたのだが、そのホテルのオープニング・パーティーではエルトン・ジョンがリモート演奏、そして本サイトでも紹介したようにトレント・レズナーも楽…
エルトン・ジョン、トレント・レズナー、フリー・・・バンクシー経営のホテルで演奏予定
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする