新たに発見された微生物にラッシュのメンバーに因んだ名前が付けられる

新たに発見された微生物にラッシュのメンバーに因んだ名前が付けられる

新たに発見された3種類の微生物にカナダのスリーピース・バンド、ラッシュに因んだ名前が付けられたことがわかった。

情報サイト「Exclaim!」によると、ブリティッシュコロンビア大学の科学者たちがシロアリの腸内から新たな微生物を発見。
この微生物をラッシュのメンバーであるゲディー・リー、アレックス・ライフソン、ニール・パートに因んで「P. leei」「P. lifesoni」「P. pearti」と名付けたのだという。

ブリティッシュコロンビア大学の微生物学者であるPatrick Keelingの声明によると、「スペイン出身の博士研究者、Javier del Campoから『カナダのかっこいい音楽を教えてほしい』と言われ、ラッシュを聴くように勧め」、後日その博士研究者より「あなたの発見したこの微生物たち、『2112』をリリースした当時(1997年)のラッシュのメンバーの長髪に似ていますね、と言われた」ことが、命名のきっかけになったとか。

90年代のバンドの長髪にそっくりだという、長いべん毛を持つ微生物はこちらの動画からその姿を見ることができる。

なお、トロントの動物園が飼育している3匹のカピバラも、今年ラッシュのメンバーの名をとって命名されている。

最新ブログ

フォローする