JUN SKY WALKER(S)、ベスト盤ジャケで30年前のデビューアルバムを完全再現

JUN SKY WALKER(S)、ベスト盤ジャケで30年前のデビューアルバムを完全再現
JUN SKY WALKER(S)がバンドのデビュー日である5月21日(月)にリリースする、初のオールタイムベストアルバム『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018』のジャケット写真を公開した。

30年前に発売されたデビューアルバム『全部このままで』のジャケットと同じスタジオ、同じシチュエーション、同じカメラマンで完全再現したジャケット写真となっている。

JUN SKY WALKER(S)、ベスト盤ジャケで30年前のデビューアルバムを完全再現 - 『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018』 通常盤『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018』 通常盤
JUN SKY WALKER(S)、ベスト盤ジャケで30年前のデビューアルバムを完全再現 - 『全部このままで』 『全部このままで』 

カメラマンは、写真家の大川直人。数十年ぶりの再会にスタジオは、高揚感に包まれ撮影をスタートしたそうで、ボーカル宮田和弥は「まさか、30年後、こんなことが実現するなんて、当時は想像もついていない」とコメント。ベースの寺岡呼人も「メジャーデビュー前の初めての撮影でカメラのレンズに向かって集中していた当時の自分がフラッシュバックしてきました」と振り返った。

また、本日4月14日から、5月19日(土)に開催されるデビュー30周年を記念した初の中野サンプラザ公演のチケット一般発売もスタートしている。
JUN SKY WALKER(S)、ベスト盤ジャケで30年前のデビューアルバムを完全再現 - 『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018』 初回生産限定盤『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018』 初回生産限定盤
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする