【速報】UNISON SQUARE GARDENを横浜アリーナで観た

【速報】UNISON SQUARE GARDENを横浜アリーナで観た

1月の幕張メッセで相も変わらず通常営業の、だからこそ素晴らしいライブをやっていたわけだし、心配も不安も特にない状態で行ってきました、横浜アリーナ。

結果、やはり良いライブだったし、ユニゾンは信頼できるなあと思った。ツアーはまだ続くので詳述はしないが、端的に言うと、ホールツアーも積極的にまわり、「席があっても最高のロックバンド体験はできる」ということを突き詰めてきた、彼らにしかできないライブだったように思う。 そう感じたため、本日のライブレポートも「横アリでのユニゾンは〜」という視点ではなく、「『MODE MOOD MODE』はこんなアルバムで、だからこんなツアーになった」という視点で書こうかと思う。

が、しかし。幕張同様、イレギュラー対応的に大会場でライブをする際には、これからも自分たちの在り方は変わらないぞと明言するのがこの人たちである。そのことは今日会場に来られなかった人にも知っておいていただきたいので、最後に、斎藤宏介のMCを引用してこの記事を締めくくりたい。レポは後日公開予定なのでもう少々お待ちください。

「これだけの人を前に言うのは申し訳ないですけど、どの会場でもやる気は変わらないです。(観客の人数が)ライブハウスだけでは収まらないほどになったから適正な会場でやろうっていうなかのひとつであって。今後もライブハウスでやるってことは言っておこうと思います」

「カッコいい新曲を作って、みなさんに聴いていただいて、聴いてもらったらみなさんの街へ行って向かい合って演奏する——ってことを着実にやっていきたいと思っています」

(蜂須賀ちなみ)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする