イアン・ブラウン、ニューSGのリリース間もなくか? 地元マンチェスターに新曲告知と思しきポスターが出現

イアン・ブラウン、ニューSGのリリース間もなくか? 地元マンチェスターに新曲告知と思しきポスターが出現

昨年から新たなソロ・アルバムをレコーディング中だと報じられているザ・ストーン・ローゼズイアン・ブラウンだが、地元マンチェスターにニュー・シングル、“First World Problems”の告知とみられるポスターが貼り出されていることがわかった。

ポスターには、同シングルのアートワークと思しき画像も印刷されている。
https://twitter.com/billyphipps994/status/1054531215678717953

イアンがソロ・アルバムをリリースしたのは2009年の『My Way』が最後となるが、10月1日付けの「The Sun」には関係者の発言として以下のようなコメントが掲載されていた。

イアンは今度の新作で、自身のソロ・デビュー作『Unfinished Monkey Business』みたいなロー・ファイなヴァイブを追求したがっていて、アルバム全編をアナログでレコーディングしたんだ。

レコーディングにはイアンの親しい友達数人も参加している。アルバムからのリード・シングルは今年の11月あたりから数曲リリースしたがっていて、1stシングル用のビデオもつい先週マンチェスター郊外のブリッジウォーター運河で撮影したばかりだよ。

今回のソロ最新作についてはイアン自身も成功を狙っているんだ。最近のリアム・ギャラガーのソロ・デビュー作の成功に大いにインスパイアされたようだね。


なお、昨年6月のグラスゴー公演で再びの解散を示唆する発言もしていたストーン・ローゼズは、2016年には21年ぶりの新曲”All For One”リリースとツアー日程発表への布石として、バンドを象徴するレモンのロゴをデザインしたポスターをマンチェスター周辺に出現させていた。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする