イアン・ブラウン、9年ぶりとなるソロ新作『Ripples』リリース決定! 先行SG“First World Problems”が公開に

イアン・ブラウン、9年ぶりとなるソロ新作『Ripples』リリース決定! 先行SG“First World Problems”が公開に

昨年から新たなソロ・アルバムをレコーディング中だと報じられていたザ・ストーン・ローゼズイアン・ブラウンが、ニュー・アルバム『Ripples』を2019年2月1日にリリースすることを発表した。

前作『マイ・ウェイ』から約9年ぶりとなる同アルバムには、全10曲が収録される予定だ。

また、同アルバムの発表と合わせて、先日地元マンチェスターに告知ポスターらしきものが貼り出され話題となっていた先行シングル“First World Problems”の配信が開始された。



なお、同アルバムについて、10月1日付けの「The Sun」には、イアンの関係者の発言として以下のようなコメントが掲載されていた。

イアンは今度の新作で、自身のソロ・デビュー作『Unfinished Monkey Business』みたいなロー・ファイなヴァイブを追求したがっていて、アルバム全編をアナログでレコーディングしたんだ。

レコーディングにはイアンの親しい友達数人も参加している。アルバムからのリード・シングルは今年の11月あたりから数曲リリースしたがっていて、1stシングル用のビデオもつい先週マンチェスター郊外のブリッジウォーター運河で撮影したばかりだよ。

今回のソロ最新作についてはイアン自身も成功を狙っているんだ。最近のリアム・ギャラガーのソロ・デビュー作の成功に大いにインスパイアされたようだね。


『Ripples』のトラックリストは以下。

1. First World Problems
2. Black Roses
3. Breathe and Breathe Easy (The Everness Of Now)
4. The Dream And The Dreamer
5. From Chaos To Harmony
6. It’s Raining Diamonds
7. Ripples
8. Blue Sky Day
9. Soul Satisfaction
10. Break Down The Walls (Warm Up Jam)

イアン・ブラウンの公式サイトではアルバムのプレオーダーがスタートしている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする