ローリング・ストーンズ、『ベガーズ・バンケット』50周年記念盤の7インチ紙ジャケVer.リリース決定! 日本独自盤として発売

ローリング・ストーンズ、『ベガーズ・バンケット』50周年記念盤の7インチ紙ジャケVer.リリース決定! 日本独自盤として発売

アルバム『ベガーズ・バンケット』の50周年記念盤を11月16日にリリースするザ・ローリング・ストーンズだが、同日に日本独自盤として7インチ・サイズのジャケット・バージョンも発売されることが決定した。

イギリスでは7作目、アメリカでは10作目のオリジナル・アルバムとして1968年12月6日にリリースされた同アルバムは、ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、ブライアン・ジョーンズ、ビル・ワイマン、チャーリー・ワッツというオリジナル・メンバーで発表された最後のアルバムである。

今回リリースが決定した日本独自盤では日本初回メーカー直輸入盤LP帯をミニチュア復刻しているほか、“Jumpin' Jack Flash”、“Street Fighting Man ”の日本初回盤の意匠を再現したシングルなどが付属されるという。

ローリング・ストーンズ、『ベガーズ・バンケット』50周年記念盤の7インチ紙ジャケVer.リリース決定! 日本独自盤として発売 - 『ベガーズ・バンケット』(50周年記念エディション 7インチ紙ジャケット仕様)『ベガーズ・バンケット』(50周年記念エディション 7インチ紙ジャケット仕様)

なお、11月9日(金)には、アルバム『ヴードゥー・ラウンジ』ワールド・ツアーのマイアミ公演を収めたライブ映像作品の完全版『ヴードゥー・ラウンジ・アンカット』が日本先行リリースされることも決定している

リリース情報は以下。


ローリング・ストーンズ、『ベガーズ・バンケット』50周年記念盤の7インチ紙ジャケVer.リリース決定! 日本独自盤として発売
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする