ナイン・インチ・ネイルズ、米映画のサントラを手がけることに。ゲイリー・オールドマンやエイミー・アダムスら出演

ナイン・インチ・ネイルズ、米映画のサントラを手がけることに。ゲイリー・オールドマンやエイミー・アダムスら出演

ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーとアッティカス・ロスが、米映画のサントラを手掛けることが明らかとなった。

「Variety」の報道をもとに「Pitchfork」が伝えたところによると、2人がサントラを手掛ける映画『The Woman in the Window』はジョー・ライト監督(『プライドと偏見』、『つぐない』)がメガホンを取り、2019年に全米で公開を予定しているとのことだ。

本作は、2018年初旬に出版された作家A・J・フィンの同名小説が下敷きになっており、ゲイリー・オールドマンとエイミー・アダムス、ジュリアン・ムーアが出演することになっている。

なお、先月には2人が米HBO製作によるドラマシリーズ版『ウォッチメン』の楽曲を手掛けることも発表されている。本シリーズも2019年の放送開始を予定している。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする