今年は何を着た? アーティストたちがアップした「ハロウィーンの1枚」をまとめました!

最近では日本でも盛り上がりを見せているが、もともとは秋の収穫を祝うため、悪霊などを追い出すなどの目的で行われるハロウィーン。

当記事では、そんなハロウィーンに合わせて、アーティストたちがSNSにアップした写真や映像などをまとめてみた。

2018年のハロウィーンでは、一体誰がどんな格好を披露していたのか、以下でチェックしてみてほしい。

ポール・マッカートニー


現在ジャパン・ツアー中のポールは、東京ドーム公演初日にてバンド・メンバーたちとお面を被った一枚をアップ。


チャーチズ


ディプロ


ディプロは、マーク・ロンソンとのユニット、シルク・シティの楽曲“Electricity”のミュージック・ビデオのデュア・リパを真似た映像をアップしている。


また、同じくデュア・リパも別アングルで撮影した映像をInstagramにポストしているようだ。


ロイヤル・ブラッド


マシュー・ベラミー


ミューズのマシュー・ベラミーは、婚約したエル・エヴァンスと共に映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマーティ・マクフライとドクに仮装を披露。


ビヨンセ


ビヨンセは、米女優・歌手のトニ・ブラクストンのジャケット写真を忠実に再現。


ザ・ウォンバッツ



ゼッド



リタ・オラ


リタ・オラはポスト・マローンに。


マライア・キャリー


現在ツアーのため来日中のマライアは、セクシーなナースの仮装を披露。


スティーブン・タイラー


エアロスミスのスティーブン・タイラーは、なぜか(?)たいやきの被り物を使った仮装を公開。


ミステリー・ジェッツ


ウルフ・アリス


アヴリル・ラヴィーン


イギー・ポップ


イギー・ポップは、長年飼っているオウムのBiggyをフィーチャーした動画を公開している。

https://www.instagram.com/p/BpjXGVjlZue/?taken-by=biggypop
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする