プリンス、2000年以降に発表されたアルバム3タイトルがCDおよび初のアナログ盤としてリリース決定!

プリンス、2000年以降に発表されたアルバム3タイトルがCDおよび初のアナログ盤としてリリース決定!

現在すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なプリンスのオリジナル・アルバムを含む23タイトルが、CDおよびアナログ盤としてリリースされることが決定。

その第一弾として、2000年以降に発表された『ミュージコロジー』(2004年)、『3121』(2006年)、『プラネット・アース~地球の神秘~』(2007年)の3作品がリリースされる。

なお、CDは初回限定デジパック仕様で、また発売予定の初のアナログ・レコードは盤面が特殊パープル盤で、完全生産限定盤としてリリースされるとのこと。

プリンス、2000年以降に発表されたアルバム3タイトルがCDおよび初のアナログ盤としてリリース決定!

さらに、今回の第一弾発売決定を祝し、プリンスの「ミュージック・ビデオ“爆音”上映会」が緊急開催されることが決定した。

同イベントへは、Sony Music Shopにて3枚のアルバムのCD、もしくはアナログ・レコードのいずれか1枚を予約した人の中から抽選で選ばれた人のみ参加できるという。

イベントの詳細はSony Music Shopの特設ページより、各商品ページにて確認することができる。

リリース情報は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする