【Honda「ヴェゼル」CMで話題沸騰】SIRUPが響かせる音の色気は抗いがたい

スタイリッシュでアップ・トゥ・デイトな選曲がたびたび話題となるHonda「ヴェゼル」のTVCM。その最新版にあたる「VEZEL TOURING」篇にて起用され、ただいま話題沸騰中なのがSIRUP“Do Well”だ。現時点でこの曲はMVのYouTube再生数が130万回を突破(2019年3月5日時点)。各サブスクリプション上でも著しく再生数を伸ばしており、SIRUPはいま着々とその存在感を増している。


大阪出身の彼はKYOtaro名義での活動期間を経て、現在のSIRUPに改名。そしてこの「Sing」と「Rap」を組み合わせた造語だというアーティスト名が物語っているように、SIRUPの楽曲は歌とラップがひとつに溶け合った、その滑らかなボーカリゼーションが特徴的だ。いわば彼はジャンル間の垣根がなくなりつつあるポップ・ミュージックの在り方を体現したシンガーソングライターであり、“Do Well”はまさにそんな歌唱スタイルの真骨頂を見せつけた1曲。もし未聴の方がいたら、すぐにでも聴いてみてほしい。そのスムースな}フロウが放つ色気には、ちょっと抗いがたいものがあるはずだから。

同曲が収録されているのは、SIRUPの最新作『SIRUP EP2』。ブラック・ミュージックを基調としながらもさまざまな音楽がひとつに溶け合った、ボーダーレスなポップスがそこで鳴っている。(渡辺裕也)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする