音楽文投稿サイト「音楽文」、2019年5月・月間賞 最優秀賞&入賞作品を発表

音楽文投稿サイト「音楽文」、2019年5月・月間賞 最優秀賞&入賞作品を発表
音楽文投稿サイト「音楽文」の、2019年5月・月間賞 最優秀賞と入賞作品を発表しました。

選考の結果、今回は最優秀賞2本、入賞作品は3本に決定しました。


◆最優秀賞

SEKAI NO OWARIによるファンタジーとリアルの共存
『Eye』と『Lip』2枚のアルバムから見えたセカオワらしい世界
小林宙子 (36歳)

「この恋のかけら」のゆくえ
THE YELLOW MONKEY アルバム「9999」のはじまりのうた
宮原 辰巳 (30歳)

◆入賞作品

『似非ファン』からwowakaさんへ。
ヒトリエの偉大なフロントマンの訃報に寄せて
キタガワ (24歳)

マルもバツもない解答用紙
THE ORAL CIGARETTES・ツアーファイナル 横浜アリーナ公演に寄せて
蜂谷 芽生 (22歳)

「Lemon」と祖父
米津玄師の紡ぐ言葉に救われて
はな (21歳)



「音楽文」の投稿はいつでもできます。公開は平日のみですが毎日行っています。投稿はどんどんサイトに掲載されていきますが、それらの文章は1ヶ月単位で区切り、その月での最優秀賞・入賞をそれぞれ選び、発表します。皆様、奮ってご参加ください。


公式SNSアカウントをフォローする
フォローする