劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集にWANIMAが登場!主題歌“GONG”にのせた想いと、『ONE PIECE』愛を語る

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集にWANIMAが登場!主題歌“GONG”にのせた想いと、『ONE PIECE』愛を語る
発売中の『CUT』2019年8月号では、アニメ放送20周年記念作品劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(8月9日公開)に合わせた特集を全14Pで敢行。本特集には、本作で初めてアニメ主題歌に挑むWANIMAも登場している。

小さい頃から『ONE PIECE』が大好きで、作品から多大な影響を受けてきたというWANIMAは、冒頭から作品の魅力を熱く語る。

ルフィって「自分はひとりじゃ海賊王になれない」って断言しているんですよね。大人になるにつれて、僕自身も「自分はひとりじゃなんもできないんだ」ってだんだん実感して、ルフィはこういうことを言ってたんだって思うようになりました(FUJI)

目標に真っ直ぐ向かう姿勢とか、やられてもやられても立ち向かう姿勢は僕らも見習わないといけないなって、幼心から思わせてくれるようなところに惹かれました(KO-SHIN)


インタビューの後半では今回のコラボレーションへの熱い想いが溢れた。

間違いなく、『ONE PIECE』とともに生きてきた僕ら3人なので、今回のコラボの1個1個のことが忘れられないし、これから先、踏ん張れる力のひとつになりそうな気がします(KENTA)


今回はWANIMAのインタビューに加え、躍動感溢れる撮り下ろし写真も掲載。さらに同特集内では、長年ルフィの声優として『ONE PIECE』を支えてきた田中真弓と古谷徹、大場真人による座談会と、ルフィの魅力に迫るコラムも掲載されている。
WANIMAをはじめとした、たくさんの人々の『ONE PIECE』への熱い想い、是非、誌面から受け取ってほしい。

掲載号のご購入はこちら。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集にWANIMAが登場!主題歌“GONG”にのせた想いと、『ONE PIECE』愛を語る - 『CUT』2019年8月号『CUT』2019年8月号

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする