ヒプマイ「ナゴヤ・ディビジョン」、デビュー作収録ドラマトラックを本日より3日連続で一部解禁

ヒプマイ「ナゴヤ・ディビジョン」、デビュー作収録ドラマトラックを本日より3日連続で一部解禁 - 『Bad Ass Temple Funky Sounds』11月27日発売『Bad Ass Temple Funky Sounds』11月27日発売
ヒプノシスマイクのナゴヤ・ディビジョン「Bad Ass Temple」が11月27日(水)にリリースする『Bad Ass Temple Funky Sounds』に収録されるドラマトラックの一部が解禁された。また、本日より3日連続でドラマトラックが計3本公開されることも合わせて発表された。


解禁されるドラマトラック“不退転の心は撃ち砕けない”は「Bad Ass Temple」の結成秘話が中心となっており、今回公開されたのは葉山翔太演じるリーダーの波羅夷 空却(読み:はらいくうこう)が初めて登場するシーン。明日11月22日(金)には天国 獄(読み:あまぐにひとや)、11月24日(日)には四十物 十四(読み:あいものじゅうし)のパートがそれぞれ公開される。ドラマトラック“不退転の心は撃ち砕けない”は、オオサカ・ディビジョンのCD同様に収録分数が40分を超えており、今後のヒプノシスマイクのストーリー展開に於いて重要な内容になっているという。

また、本日より1週間ヒプノシスマイクの公式Twitterに、波羅夷 空却がCDの宣伝を兼ねて登場(ツイート)することも発表された。神出鬼没にタイムライン上に現れては姿を消すとのこと。

ヒプマイ「ナゴヤ・ディビジョン」、デビュー曲MV公開。nobodyknows+が制作を担当
ヒプノシスマイクのナゴヤ・ディビジョン「Bad Ass Temple」が、11月27日(水)に発売するデビューCDの表題曲“Bad Ass Temple Funky Sounds”のミュージックビデオを公開した。 あわせて、この楽曲の制作を担当したのが名古屋在住のヒップホップグル…
ヒプマイ「ナゴヤ・ディビジョン」、デビュー曲MV公開。nobodyknows+が制作を担当 - 『Bad Ass Temple Funky Sounds』11/27発売

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする