リアム・ギャラガー、来年6月に地元マンチェスターにて大型野外ライブを開催! 3rdアルバムからの新曲も披露予定?

リアム・ギャラガー、来年6月に地元マンチェスターにて大型野外ライブを開催! 3rdアルバムからの新曲も披露予定?

リアム・ギャラガーが、現地時間2020年6月12日に地元マンチェスターのヒートン・パークにて大型野外ライブを開催することが明らかとなった。

Radio X」によると、この野外ライブが発表される前、マンチェスターでは「2020年6月12日 マンチェスター」とだけ記された意味深なポスターが貼りだされていたそうで、ファンはリアムが何か計画しているのではないかと話題になっていたという。


リアムは、ヒートン・パークでの公演について次のようにツイートしている。

「もし、俺が2020年6月12日にヒートン・パークでプレイするって聞いてないなら、ソロ・アルバムの1stと2ndからの曲とオアシスのガチで定番の曲もやるぜ。わかるだろ(c'mon you know)」

このツイートに対してファンの一人は、「『Come On You Know』からの曲も演奏するの?」と3rdアルバムのタイトルとされているフレーズを用いて質問を投げかけたところ、リアムは「新曲もやるかもしれない」と返答しているようだ。

同ライブでオープニング・アクトを務めるアーティストなどの詳細は後日発表される予定で、チケットは11月29日よりTicketmasterにて発売がスタートするとのことだ

なお、リアムの兄ノエル・ギャラガーも、今年6月7日にヒートン・パークで大規模な公演を行っていた。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする