テイラー・スウィフト、50周年を迎えるグラストンベリーのヘッドライナーに! 同フェスへの出演は初

テイラー・スウィフト、50周年を迎えるグラストンベリーのヘッドライナーに! 同フェスへの出演は初

テイラー・スウィフトが、来年50周年を迎えるグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めることが決定した。

Pitchfork」によると、2020年6月24~28日に開催されるグラストンベリーで、テイラーは最終日、6月28日のトリを務めるそうだ。

なお、テイラーはTwitterに「日曜の夜、テイラーがグラストンベリーに!」と書かれたチラシを手にした画像をアップし、「グラストンベリーが50周年を迎えるにあたり、私がヘッドライナーを務めると報告できてワクワクしてるわ。現地で会いましょう!」とコメントを添えている。


来年のグラストンベリーは、テイラーの他、すでに6月27日にポール・マッカートニーがヘッドライナーを務めることが発表されている。また、6月28日にはレジェンド枠でダイアナ・ロスが出演する予定だ。

なお、テイラーの「ありのままの素顔」を描いたというドキュメンタリー映画『Taylor Swift: Miss Americana』が、2020年初旬にNetflixで配信開始されることも決定している
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする