レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、チケット転売に真っ向から対抗! チケットの9割をダフ屋から守るために対策を施すと宣言

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、チケット転売に真っ向から対抗! チケットの9割をダフ屋から守るために対策を施すと宣言

先日、北米&ヨーロッパ・ツアーの開催を発表したレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが、オンラインでのチケット転売やダフ屋行為を防ぐために戦うと宣言していることがわかった。

Blabbermouth」によると、現地時間2月12日にバンドが公式ウェブサイトに次のような声明を投稿していたという。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンがツアーを発表してからというもの、ダフ屋やチケット仲介サイトがバンドの偽チケットを掲載している。バンドは略奪的なダフ屋からファンを守るために出来る限りのことをしたいし、同時にバンドが各都市で支援しているチャリティ団体や活動家団体に多額の資金を集めたいと思っている。多くのコンサートでは最大で座席の50パーセントがダフ屋に買い占められ、その後遥かに高い料金でファンに転売されている


続けてバンドは、チケットの90パーセントをダフ屋から守るために出来る限りの手段を施し、その後にダフ屋よりは安いが元のチケットよりも少し高い価格で販売するために、バンドが各会場の座席の10パーセントを押さえるとも明かしていたとのこと。

そして、その10パーセントのチケットから得た利益の100パーセントを、各都市のチャリティ団体や活動家団体に寄付するとも宣言しているそうだ。

この方法で、より多くのファンに額面価格でチケットを提供し、法外な値段を吹っ掛けるダフ屋に大きな打撃を与えられるだろうとし、今後もチケットの転売やダフ屋と戦う方法を模索し続けるとも声明に記している。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの北米&ヨーロッパ・ツアーのチケットは、現地時間2月13日(木)AM11:00より発売スタート。ツアー日程はバンドの公式ウェブサイトにて確認できる。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする