モトリー・クルーのトミー・リー、6月から始まる再結成ツアーは予定通り開催すると発言

モトリー・クルーのトミー・リー、6月から始まる再結成ツアーは予定通り開催すると発言

現地時間6月18日より、デフ・レパード、ポイズン、ジョーン・ジェットと再結成ツアーに出る予定のモトリー・クルーだが、ドラマーのトミー・リーが、予定通りのスケジュールで合同ツアーを開催すると発言していることがわかった。

「Billboard」のインタビューを報じた「Blabbermouth」によると、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で多くのロック・フェスティバルやコンサート・ツアーがキャンセルになっているなか、トミーが再結成ツアーの予定について次のように語っていたという。

バンドは常にコミュニケーションを取ってて、ニッキー(・シックス)と俺はいくつか制作会議に参加して複数のスタジアムと話をしてる。

だから、まるでワクワクしてる2人の子どもが“冗談かよ?”って言いながら、みんなが諦めようとしていることを実現させるために頑張ってる感じだ。今はそれが俺達のミッションで、ツアーを予定通り開催する方向に間違いなく進んでる」


またトミーは、トレードマークになっている、空中で回転するドラム・スタントを超えるパフォーマンスを再結成ツアーで見せたいと考えているが、新しいアイディアを生み出すのが難しいとも明かしている。

この時点で俺は何をすればいいんだ? 文字通り、俺は不可能を実現した――全部な。大砲を撃って中から自分をブっ放すか? スタジアムには天井がないし上から吊るせる場所がないから、そういった問題を話し合って解決しようとしてるんだ。クレイジーなことになってるぜ


なお、2月の時点で、モトリー・クルーの合同スタジアム・ツアーのチケット売り上げ額が140億円を超えたと報じられており、「West Luxury & Westlake Magazine」のインタビューでニッキー・シックスは、ツアーに備えて体を鍛える猛トレーニングを行っていると語っていた。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする