イギリス大型音楽フェスのレディング&リーズ・フェスティバル、今年度の開催を中止

イギリス大型音楽フェスのレディング&リーズ・フェスティバル、今年度の開催を中止

イギリスのレディングとリーズにて毎年8月に行なわれる野外ロック・フェスティバル、レディング&リーズ・フェスティバルの今年度の開催中止が発表された。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、中止せざるを得ないと判断されたとのこと。

今年8月28日から30日にかけて開催予定だった同イベントでは、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンリアム・ギャラガーらがヘッドライナーを務め、他にもミーゴスオール・タイム・ロウ、スリーピング・ウィズ・サイレンスらの出演が予定されていた。


同フェスの運営側は、インスタグラムにて「2020年のレディング&リーズ・フェスティバルが中止になったことをお知らせするのはとても残念です」として声明を発表。「安全に過ごして、また来年会いましょう」と綴っている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする