ナイン・インチ・ネイルズ、来年のツアー実現を目標に活動中! トレント・レズナーがアルバム制作に取り組み始めたと報告

ナイン・インチ・ネイルズ、来年のツアー実現を目標に活動中! トレント・レズナーがアルバム制作に取り組み始めたと報告

ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーが、今秋にバンドの北米ツアーが決定していたが新型コロナウイルスの影響で中止となったこと、そしてロックダウン中にニュー・アルバムの制作に取り組み始めたことをSNSで明かしている。

Consequence of Sound」によると、トレントは今秋の北米ツアーについて、次のような投稿を公式Instagramページにアップしていたという。


今秋に、「Cold and Black and Infinite」を継続&拡大していくツアーが決定していたことをファンに知らせておきたいと思う。(サヴェージズの)ジェニー・ベスがサポートで参加するはずだった。バンドはツアーを楽しみにしてたし、俺も今ガッカリしている……


つづけて、自己隔離で外に出られない時間を有効に利用し、ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバムに真剣に取り組み、2021年にツアーへ戻れることを期待しているとも綴っていた。

また、秋のツアーで売るはずだったマーチャンタイズの一部を公式サイトで販売し、その全収益をバンドが公演を行う予定だった都市のフード・バンクに寄付することも報告している。

ちなみに、3月にナイン・インチ・ネイルズは、自己隔離中のファンのために『Ghosts V: Together』、『Ghosts VI: Locusts』と題したアルバム2枚を無料でリリースした
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする