レディー・ガガ、アルバム『Chromatica』がリリース! Apple Musicのラジオステーションにて独占インタビュー映像公開中

レディー・ガガ、アルバム『Chromatica』がリリース! Apple Musicのラジオステーションにて独占インタビュー映像公開中

本日5月29日、レディー・ガガのニュー・アルバム『Chromatica』が配信をスタートした。MV全編をiPhone 11 Proで撮影した“Stupid Love”や、アリアナ・グランデとコラボした“Rain On Me”を含む全15曲が収録されている。ガガ本人が「本当に私を癒してくれた」と語る同アルバムは、各ストリーミング・サービスで視聴可能となっている。

また、『Chromatica』のリリースに先駆けレディー・ガガは、Apple Musicのラジオステーション Beats 1のDJ、ゼイン・ロウのインタビューを受けており、その映像が公開されている。


ガガは同番組で、世界が直面している困難な状況について話し、「実は、新型コロナウイルスが発生した時、このアルバムを今は出したくないと思ったの。世の中の人を助けるために自分に出来ることは何だろうかと考えていた」と語り、医療従事者など困難な状況に挑む人々を称賛し、また自身も音楽活動を通じて人々をサポートしたいという想いを述べた。

レディー・ガガ、アルバム『Chromatica』がリリース! Apple Musicのラジオステーションにて独占インタビュー映像公開中

また、アリアナ・グランデとのコラボレーションについては、「友情が花開いたの。アリアナのボーカルをプロデュースしたとき、私はこう言ったの。『普段歌うときに気を付けていることを全部忘れて、ただ歌ってみて。あとついでに、あなたが歌ってる間、目の前で踊ってあげる』って。アリアナは『ちょっと待って、無理。どうしよう』って感じだったけど、それから彼女がそれまでとは違った声で歌い始めたの。それって、2人のアーティストがお互いを理解し合った喜びの瞬間だった。人間ってそういうもの。私たちは誰だって、自分が安心できることをやる傾向があるから、私は共演するアーティストにはいつも要求するの。『めちゃくちゃ不安になることをやって、それをもう1回してみて』って」と語った。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする