【音楽文】6/9更新の邦楽の新着記事はBUMP、フジファブリック、くるり、計8本です

6月9日に更新した「音楽文」の邦楽の新着記事は8本です。
是非ご覧ください。


①むせ返るような汗のにおいがする
「みなさん、bachoという最高のバンドがいるんです」
小銭 まき子(28歳)

②自分自信に問う、How To Go ?
くるりに感じるある種の諦めと、優しい温もり
ノリントン(19歳)

③嵐と見ている風景
5人で嵐
サクラ咲ケ(16歳)

④生きる上で音楽は必要か
BUMP OF CHICKENに出会った私が思う事
nyanta(46歳)

⑤BUMP OF CHICKENが歌う「強さ」と「強がり」の境界線
変わりゆくものと変わらないもの
ひらいみか(38歳)

⑥一番好きなバンドBase Ball Bear
ファン歴6年、新体制になってから4年
だいすけ(19歳)

⑦光と幸せを捕えるサンキャッチャーロックバンド「フジファブリック」
闇が漂う世界に消えるな太陽「光あれ」
小林宙子(37歳)

⑧また会う日までの魔法
綴られたHump Backの等身大
塩と砂糖(20歳)


「音楽文」の投稿はいつでもできます。
あなたからの熱い音楽文の投稿もお待ちしています。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする