SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開

  • SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開
  • SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開 - 『ハイライト / ひとりで生きていたならば』通常盤

    『ハイライト / ひとりで生きていたならば』通常盤

  • SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開 - 『ハイライト / ひとりで生きていたならば』初回生産限定盤

    『ハイライト / ひとりで生きていたならば』初回生産限定盤

  • SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開
  • SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開 - 『ハイライト / ひとりで生きていたならば』通常盤
  • SUPER BEAVER、中条あやみが在宅でサビを歌唱する“ひとりで生きていたならば”MV公開 - 『ハイライト / ひとりで生きていたならば』初回生産限定盤
SUPER BEAVERが、6月10日に発売となったニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』より“ひとりで生きていたならば”のミュージックビデオを公開した。


MVのフルサイズは、発売日当日の6月10日21時より行われた生配信番組『ニューシングルリリース記念「都会のラクダSP〜自宅のラクダ」番外編』放送中に初公開された。同曲は、中条あやみ主演の映画『水上のフライト』の主題歌に決定しており、その縁もあってMVには中条あやみが出演。MVには、中条あやみが在宅でサビを歌唱する姿のほか、このMVを制作するにあたり演出協力の企画として募集された、ろうそくの灯りとともに新曲“ひとりで生きていたならば”のサビ部分を自宅で歌っている採用者の映像が使用されている。


JAPAN最新号 表紙はBiSH! BUMP OF CHICKENやあいみょん、UVERworldなど
2020年5月29日(金)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』2020年7月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、BiSHです。 そのほかラインナップは以下のとおり。 ●BiSH BiSH初の表紙巻頭!! 近況インタビューと、メンバー自ら語るBiS…
JAPAN最新号 表紙はBiSH! BUMP OF CHICKENやあいみょん、UVERworldなど
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする