グラストンベリー・フェスティバルに出演するアーティストのギャラや運営費はいくら?

グラストンベリー・フェスティバルに出演するアーティストのギャラや運営費はいくら?

毎年イギリスで開催されるグラストンベリー・フェスティバルに出演するアーティストのギャラや運営費の額について、「Metro」が報じているので紹介する。

Metro」のインタビューで、英バーミンガム・シティ大学にて音楽ビジネスについて教鞭を執るIain Taylor博士が、これまでに同フェスでヘッドライナーを務めたポール・マッカートニーコールドプレイの出演料は、20万ポンド(約2,650万円)だったと明かしているという。

さらに博士は、グラストンベリーの出演料は他の音楽フェスティバルよりも著しく低いと述べ、2017年にグラストンベリーの主催者であるエミリー・イーヴィスが「出演料は、他のイベント主催者がアーティストに支払う10パーセント未満の額だ」と語っていたことも付け加えている。

その代わりにイーヴィスは、毎年200万ポンド(約2億6,500万円)を慈善団体に寄付する方がよいとコメントしていたとのこと。そして、以前にフェスティバルの運営にかかる費用は約4,000万ポンド(約53億円)だとも明かしている。

博士は、メインとなるピラミッドステージに出演するアーティストへのギャラが、費用のうち大きな割合を占めると想定するのが妥当だろうとも述べている。

また、ステージの照明や仕掛けはフェス側が全額を負担するのではなく、通常アーティストの出演料から発生するとも言い、場合によってはアーティストが経済的な損失を出してパフォーマンスを行うこともあるとも指摘していた。

英バーミンガムのプロモーター「Forster」は、2015年にカニエ・ウェストがグラストンベリーでヘッドライナーを務めた際、頭上に設置された照明のルーフに80万ポンド(約1億円)の費用がかかったと明かしていたそうだ。

なお、今年で50周年を迎えるグラストンベリーは現地時間6月24日~28日に開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により中止が発表された。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする