米津玄師、YouTube公式チャンネル登録者数が500万人突破。日本人アーティストとして1位

  • 米津玄師、YouTube公式チャンネル登録者数が500万人突破。日本人アーティストとして1位
  • 米津玄師、YouTube公式チャンネル登録者数が500万人突破。日本人アーティストとして1位 - 『STRAY SHEEP』8月5日発売(Illustration by 米津玄師)

    『STRAY SHEEP』8月5日発売(Illustration by 米津玄師)

  • 米津玄師、YouTube公式チャンネル登録者数が500万人突破。日本人アーティストとして1位
  • 米津玄師、YouTube公式チャンネル登録者数が500万人突破。日本人アーティストとして1位 - 『STRAY SHEEP』8月5日発売(Illustration by 米津玄師)
米津玄師YouTube公式チャンネル登録者数が、本日7月6日に500万人を突破した。

YouTubeチャンネル登録者数500万人は日本人アーティストとして1位の登録者数となり、チャンネル動画総再生数は28億再生を記録している。

米津玄師のミュージックビデオとしては、“Lemon”が日本人アーティスト最多となる5.8億再生、次いで“打上花火の”3.6億再生、“アイネクライネ”の2.5億再生をはじめ、1億再生超えタイトルは全12作品となっている(“Lemon”、“アイネクライネ”、“LOSER”、“ピースサイン”、“灰色と青(+菅田将暉)”、“orion”、“Flamingo”、“打上花火”、“パプリカ”、“馬と鹿”、Foorin“パプリカ”、菅田将暉“まちがいさがし”)。

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする