リンキン・パーク、4thアルバム『ア・サウザンド・サンズ』リリース10周年を記念してドキュメンタリー映像をYouTubeにアップ

リンキン・パーク、4thアルバム『ア・サウザンド・サンズ』リリース10周年を記念してドキュメンタリー映像をYouTubeにアップ

リンキン・パークが、2010年9月8日(日本盤は9月15日)に発売された通算4枚目となるアルバム『ア・サウザンド・サンズ』の10周年を記念し、同作のメイキング・ドキュメンタリー映像をYouTubeにアップした。

Kerrang!」によると、「Meeting of a Thousand Suns」と題されたメイキングは、同アルバムのほぼ同時期にリリースされたスペシャル・エディションに付属していたDVDからの映像となる。

約30分の同映像には、カリフォニア州にあるNRGレコーディング・スタジオで、プロデューサーを務めたリック・ルービンとバンドがアルバム制作に取り組む姿が収められている。


リンキン・パークは同映像について、「10年前の今日、バンドは4枚目のスタジオ・アルバム『ア・サウザンド・サンズ』をリリースした。俺たちはリスクを冒したレコーディングのプロセスを記録し、YouTubeのチャンネルに初めて“メイキング”を追加した。「Meeting of A Thousand Suns」を見てくれ。『ア・サウザンド・サンズ』、誕生日おめでとう」とInstagramに投稿している。

ドキュメンタリー映像はこちら。


なお、リンキン・パークはデビュー・アルバム『ハイブリッド・セオリー』が20周年を迎えることを受け、『ハイブリッド・セオリー:20周年記念盤』が10月9日にリリースされる予定だ。

スーパー・デラックス版は、日本国内ではワーナーミュージック・ダイレクトにて予約が可能。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする