BiSH、ゲームアプリ『Call of Duty:Mobile』に新曲書き下ろし。スペシャルライブ映像としてゲーム内で初披露

  • BiSH、ゲームアプリ『Call of Duty:Mobile』に新曲書き下ろし。スペシャルライブ映像としてゲーム内で初披露
  • BiSH、ゲームアプリ『Call of Duty:Mobile』に新曲書き下ろし。スペシャルライブ映像としてゲーム内で初披露
  • BiSH、ゲームアプリ『Call of Duty:Mobile』に新曲書き下ろし。スペシャルライブ映像としてゲーム内で初披露
  • BiSH、ゲームアプリ『Call of Duty:Mobile』に新曲書き下ろし。スペシャルライブ映像としてゲーム内で初披露
BiSHが、Activision Publishingのゲームアプリ『Call of Duty: Mobile』に新曲を書き下ろした。

コラボキャンペーンも展開され、10月15日(木)20:00よりゲーム内で「Call of Duty: Mobile × BiSH Special Live -STORY OF DUTY-」が開催される。オリジナルで撮り下ろされたスペシャルライブ映像が公開され、書き下ろされた新曲の初披露映像も含まれているとのこと。あわせて、キービジュアルも公開されている。


【セントチヒロ・チッチ コメント】
小さい頃父に教えられたCODのお仕事を大人になった今こうしてできることをめちゃくちゃ幸せに思います。
このゲームの楽しさがFPSのワクワクの世界が沢山の世代の人達に伝わりますように、目一杯歌と想いをBiSHが伝えていきたいです!

【アイナ・ジ・エンド コメント】
CODタイアップはとても嬉しかったです。世界観にハマるものを作りたかったのでゲームをプレイしている老若男女をイメージして歌詞と振り付けを作りました。戦場にいる気持ちで楽しんでいただければ幸いです。

【モモコグミカンパニー コメント】
兵士が命がけで銃撃戦に臨んでいる姿は、自分自身や仲間のためには時に戦うことが必要でそこには、失うものや痛みも伴うことがあると教えられます。BiSHも仲間を大切に何事も怖がらず立ち向かおうと思いました。

【ハシヤスメ・アツコ コメント】
CoDを初めてやった時、一気にゲームの世界観に引き込まれてプレイ初日に何時間もぶっ続けで遊び続けたことを今でも覚えてます。
こんな最高で最強のゲームにBiSHも参加させてもらうことが光栄でたまりません!

【リンリン コメント】
ゲームに疎い私でも耳にしたことのあるCODなので、単純にすご!! と思いました。新曲は久々に激しめでハイテンションなのでCODをプレイしてる時のようなドキドキ、わくわくな色んな気持ちを込めて歌いました。
 
【アユニ・D コメント】
CoDを兄がプレイしている所を近くで見ていたので今回は兄を驚かします。BiSHなりにCall of Dutyの世界観溢れ出る新曲は大変かっこいいので私たちを知らない方々にも是非聴いてほしいです。


【JAPAN最新号】BiSH 2万字インタビュー第6弾。最終回、セントチヒロ・チッチ
ここでうまくやっていくには、リーダーになるしかないって思ったんですよ。私は普通だから、キャプテンっていう肩書きがないとここにいられないって 現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』11月号にセントチヒロ・チッチが登場! BiSH 2万字インタビュー vol.6 誰よりもB…
【JAPAN最新号】BiSH 2万字インタビュー第6弾。最終回、セントチヒロ・チッチ
JAPAN最新号 表紙はBUMP OF CHICKEN!別冊LiSA。ユニゾン/MONOEYES/クリープハイプ/Ken Yokoyama/アジカンなど
2020年9月30日(水)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』2020年11月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、BUMP OF CHICKENです。 そのほかラインナップは以下のとおり。 ●BUMP OF CHICKEN ツアー「aurora …
JAPAN最新号 表紙はBUMP OF CHICKEN!別冊LiSA。ユニゾン/MONOEYES/クリープハイプ/Ken Yokoyama/アジカンなど - 『ROCKIN'ON JAPAN』2020年11月号
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする