ノエル・ギャラガー、現在取り組んでいる新曲に言及。「〇〇みたいなサウンドで、カッコ良すぎて自分でも驚く」とコメント

ノエル・ギャラガー、現在取り組んでいる新曲に言及。「〇〇みたいなサウンドで、カッコ良すぎて自分でも驚く」とコメント

ノエル・ギャラガーが、2017年にハイ・フライング・バーズ名義でリリースした3rdアルバム『Who Built the Moon?』に続く新作を制作中で、現在取り組んでいる曲について言及していることがわかった。

「Daily Star」のインタビューを報じた「FAR OUT」によると、ノエルは作曲中の新曲について次のようにコメントしていたという。

「最近、取り組んでる曲が最高なんだ。マジでいいんだよ。ザ・キュアーのように聴こえる曲を書いたんだ。著作権を気にするほどじゃないけど、まさにザ・キュアーみたいでさ。“Pretty Boy”ってタイトルだ。

ここ2~3週間で作った2曲は、ハイ・フライング・バーズでベストの曲だと言わなくちゃな。そのうちの1曲は『スゲえ』って感じでさ、時どき自分でも驚くぜ」


なお、10月にノエルはポッドキャスト番組『Matt Morgan's Funny How?』に出演した際、ニュー・アルバムに参加してほしいとアーティストとして、ストーン・ローゼズのギタリストだったジョン・スクワイアの名前を挙げていた。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ノエル・ギャラガー、現在取り組んでいる新曲に言及。「〇〇みたいなサウンドで、カッコ良すぎて自分でも驚く」とコメント
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする