Ken Yokoyama、約6年ぶりのフルアルバム『4Wheels 9Lives』5/26にリリース

Ken Yokoyama、約6年ぶりのフルアルバム『4Wheels 9Lives』5/26にリリース
Ken Yokoyamaが、7枚目のフルアルバム『4Wheels 9Lives』を5月26日(水)にリリースする。

オリジナルアルバムとしては『Sentimental Trash』以来約6年ぶりのリリースとなる今作は、前作のミニアルバム『Bored? Yeah, Me Too』と並行して曲作りが進められていた作品で、楽曲はKen Yokoyamaの真骨頂が発揮され、無駄が削ぎ落とされたサウンドに仕上がっているという。今作のオープニングを飾る“I’m Going Now , I Love You”から横山節が展開され、どれも平均2分半という短い時間で駆け抜けていき、ドラマチックな楽曲構成となっている“Forever Yours”や、ライブではすでに披露されているミドルテンポのナンバー“Helpless Romantic”も収録される。

なお、『4Wheels 9Lives』というタイトルは、4Wheels=バンド、9Lives=不死身をそれぞれ意味し、同名のリード曲では《オレ達は 何度死んでも 死の淵から 戻ってくるのさ》(日本語訳)と歌詞で宣言し、最後には《あいつらが狙っているターゲットは すでに一個前の オレの屍》と自身が新たなフェイズへと進んでいることを示唆しているとのこと。

また、今回のアルバムは初の2形態での発売となり、CD+DVDには『Shot at OPPA-LA』と題された映像作品が収録となる。同映像作品には、今作と「対」となる前作『Bored? Yeah, Me Too』と今作『4Wheels 9Lives』の楽曲を江ノ島OPPA-LAにてシューティングした映像が収められる。





Ken Yokoyama、約6年ぶりのフルアルバム『4Wheels 9Lives』5/26にリリース

 
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする