ジョージ・ハリスンドキュメンタリー映画、作品情報を続々公開中

ジョージ・ハリスンドキュメンタリー映画、作品情報を続々公開中 - (C) 2011 GROVE STREET PRODUCTIONS LIMITED.(C) 2011 GROVE STREET PRODUCTIONS LIMITED.

11月19日(土)より2週間限定で劇場公開される、ジョージ・ハリスンの58年の人生を描いたドキュメンタリー映画『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』。現在、同映画のオフィシャル・サイトにて解説、PART-1、PART-2のダイジェスト、そしてバイオグラフィなどの作品情報が追加されている。

この映画は、アカデミー賞(R)受賞監督マーティン・スコセッシが監督をつとめたほか、リンゴ・スター、エリック・クラプトン、ポール・マッカートニーなどがインタヴューで出演。3時間30分におよぶ長編作品となっている。イギリスではロンドンで10月2日にプレミア上映が行われ、アメリカでは10月4日に第49回ニューヨーク国際映画祭にて上映された。

劇場公開中となる11月29日は、ジョージ・ハリスンの10回目の命日にあたる。オフィシャル・サイトはこちらから。(→http://www.gh-movie.jp) なお、この映画のDVD&ブルーレイは12月23日に発売される。


『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』
監督:マーティン・スコセッシ
出演:リンゴ・スター、エリック・クラプトン、ポール・マッカートニーほか豪華インタヴュー出演者
配給:角川映画フィルムインク
11月19日(土)~12月2日(金)期間限定公開
DVD&ブルーレイ 12月23日(金)発売
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする