木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定

  • 木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定
  • 木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定
  • 木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定
  • 木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定
  • 木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定
  • 木村カエラ、プライベートレーベル“ELA”を始動。第一弾リリースはChara、石野卓球らとのカヴァー集に決定

来年2014年にデビュー10周年を迎える木村カエラが、ビクターエンタテインメントにてプライベートレーベルを設立し、代表を務めることが発表されていたが、このレーベル名が“ELA”に決定したことが発表された。

レーベル名“ELA”はアルファベット表記の自身の名前、KAELAから名づけたものでもあり、スペル違いのERA(英語:時代の意味)がもつ“時代”という意味も併せ持つとのこと。

また、ELAからリリースされる第一弾の作品の詳細がELA設立日であり、デビュー9周年を迎える6月23日(日)に発表されることも明らかになった。

第一弾の作品は、木村カエラ初となるコラボカヴァーアルバム『ROCK』で、今秋にリリースされる。作品内容は、カエラが自らのルーツの中でも影響、刺激を受けたといえる60年代、70年代、80年代の海外アーティストたちの楽曲を今、カエラが大好きな国内外のアーティストたちとカヴァーするというもので、楽曲数は10曲前後とのこと。カヴァーするアーティストは、The WhoやEurythmicsなどが挙がっており、参加アーティストはChara、石野卓球らが明らかになっている。なお、6月23日(日)に参加アーティスト第一弾発表がELAオフィシャルサイトにて発表される。

ELAオフィシャルサイト:
http://www.ela-music.com/

また、このコラボカヴァーアルバムではファンとのコラボレーションとしてkaelastaff Twitterにて「木村カエラにカヴァー&歌って欲しい楽曲」を募集。採用された人は、twitterアカウント名がCDに同封されるブックレットにスペシャル・セレクターとして掲載されるとのこと。

“ELA”設立に関して、カエラより以下のコメントが届いている。

-------------
2013年6月23日
私のプライベートレーベルがいよいよスタートします。

レーベル名は“ELA”です。
KAELAの“ELA”&“ERA=時代”という言葉から名付けました。

そして、ELA MUSIC 最初の作品は、
コラボカヴァーアルバムです。

この機会に、自分の好きな音を探す作業に入った私は、
60s 70s 80s の楽曲を聞いてるうちに、
自分のスタイルを確立し、貫くアーティストたちから
改めて刺激を受けました。
そのROCKな生き方、そして時代を作り上げた彼らの曲をカヴァーすることが、
はじまりの作品にふさわしいと感じました。
更に、今現在活躍されているアーティストの方たちとコラボをして、
このアルバムをつくり上げることが素晴らしいと思いました。

タイトルは“ROCK”
きっとすごい作品になります。

秋には完成するとおもいますので、
楽しみに待って頂けると、うれしいです。
よろしくお願いします。

木村カエラ
-------------
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする