米津玄師、「ROCKIN’ON JAPAN」にて新連載スタート! 架空の生物を紹介する「かいじゅうずかん」

米津玄師、「ROCKIN’ON JAPAN」にて新連載スタート! 架空の生物を紹介する「かいじゅうずかん」

現在ファーストシングル『サンタマリア』が発売中の米津玄師が、6月29日発売の「ROCKIN’ON JAPAN」8月号から新連載「かいじゅうずかん」をスタートさせる。

「ROCKIN'ON JAPAN」内のカルチャーコーナー「JAPAN TIMES」にてスタートするこの連載は、米津が考えた架空の生物を、直筆のイラストと文章で紹介するというもの。彼独自の世界観が投影された緻密で繊細なイラストと、物語やそこに生きる人の息遣いまでも感じられる紹介文によって構成される。

第1回目となる9月号では「砂漠に住むクモと、それに寄生する小人」(米津の紹介文より)が紹介されている。

これまでもウェブ上やファーストアルバム『diorama』などで発揮されてきた米津の絵における才能。ファンならずとも引き込まれる、必見の新連載だ。

最新ブログ

フォローする