Uruを東京グローブ座で観た

Uruを東京グローブ座で観た
Uruの声と歌には人の心を温め、傷を癒す力がすごくはっきりとした形である。
YouTubeの動画から多くの人に知られていったアーティストであり、本人は自分を人見知りだと語り、ライブも客席との間に薄い幕を挟んで行われる。
でも彼女自身の人見知りとは裏腹に彼女の歌は全く人見知りをせずに聴き手の心に届く。
冷えた心、カサカサに乾いた心、傷ついた心に歌だけが寄り添えることがある。
それが彼女の人生の中でとてつもなく大きなことで、ずっとそれを忘れないまま自分の歌の力を人知れずひたすら蓄えてきた、本物のアーティストだということがライブから伝わってきた。

まだ知らない人、まずはこちらをチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/#/user/kimidorinohana

(古河)
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする