ドラマ『KING OF DANCE』出演の高野洸✕荒木宏文が先輩後輩トークを繰り広げる!

ドラマ『KING OF DANCE』出演の高野洸✕荒木宏文が先輩後輩トークを繰り広げる!

発売中のCUT4月号では、4月スタートの注目ドラマ『KING OF DANCE』より高野洸さんと荒木宏文さんの対談記事が掲載されています。ミュージカル『刀剣乱舞』以来の共演ということで、今作での再会をとても楽しみにしていたようでした。

荒木さんと共演できるのを知って嬉しかったですし、すごく心強かったんですよ(高野)

洸が主演だったら安心。歌もダンスも芝居も、心配になる要素がまったくないから(荒木)

信頼関係もばっちり。先輩後輩という関係性がみえ、微笑ましい掛け合いもたくさんありました。たとえば、高野さんがインタビュー中に「水筒」と言うワードを発し、すかさず「タンブラーな(笑)」とツッコむ荒木さん。高野さん曰く、「田舎出身だからタンブラーなんておしゃれな言葉を使う習慣がなかった」とのこと(笑)。こういったノリでお話ができるのも、おふたりの関係性がきちんと築かれているからなのだと思います。この会話の全貌は本誌をお手にとって確かめていただけると嬉しいです。(渡部香)

掲載号の購入はこちらから。

ドラマ『KING OF DANCE』出演の高野洸✕荒木宏文が先輩後輩トークを繰り広げる!
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする